個人事業主だけど楽天ローンでお金を借りられた話

私がローンカードを作ったのは3年ほど前の事です。
不景気で夫のボーナスや給料が段々と少なくなっていき家計のやりくりが大変な状態でした。
私は主婦かつフリーライターとして個人事業主をやっていましたが、育児のためあまり仕事が出来ず、二人分の給料を合わせてもギリギリの生活です。

キャッシングのカードを作った理由

毎月ギリギリの生活だったため、急な出費等でお金がいる時の為にと思い楽天ローンのカードを作る事にしました。
楽天ローンは個人事業主や主婦でも融資が受けられ、インターネットからも簡単に申し込みができると言う事がこのカードローン会社にした決め手です。

キャッシングのカードの申込みと審査

スマホを使って申し込みをしました。
収入証明書等の必要書類の提出もなく、手軽に申し込む事が出来るし審査も思ったより早く、1日もかからなかったと思います。
審査通過後、楽天ローンカードが郵送されてきました。

初めてお金を借りたとき

最初はもしもの為の準備にと思っていましたが、カードを作って暫くすると立て続けに冠婚葬祭等が続き、カードローンを利用する事になりました。
借り入れはATMから24時間、都合の良い時間帯に引き出す事が出来たのでとても重宝しました。
返済もネットバンキングを利用してオンラインで振り込む事が出来たので小さい子供がいる私には本当に有難かったです。
金利は18%でしたが、お金を借りた翌月の給料で返してしまえば、1000円もかかりませんでした。

その後も何度かカードローンを利用した

しかし、ローンカードを持っていると何かと節約すると言う意識が薄れてしまい借り入れをする機会が増えてしまった時期がありました。
一時は返済金額が家計を圧迫する事態になったのでそれ以降、借り過ぎには十分気をつけています。
気軽に融資が受けられる分、しっかりとお金の管理をしないと大変な事になってしまうと反省をしました。
今では家計簿と睨めっこしながらなるべくローンカードを利用する事のない様に節約に努力しています。

追伸:専業主婦になっても借りれた

さらにその後、妊娠して子供を産みました。
フリーランスの仕事も一時休止して、専業主婦として子育て中心の生活になりました。
ただそうなると問題になるが、経済事情です。
どうやりくりしても旦那の給料だけでは家庭が回りません。
またカードローンのお世話になりたかったのですが、旦那が拒否反応を示します。
前回カードローンでお金を借りて大変だったことをまだ引きづっているようです。
そこで旦那に黙って、コッソリお金を借りることにしました。
ただ私は専業主婦だったため、カードローンの審査に通るか心配でしたが、2社目で上限20万の融資を受けることに成功したのです。
主婦のカードローンを売りにしていた業者でしたが、他のママ友は審査に落ちた人もいたので、私は運良く借りれただけかもしれません。